JUDGEMENT

目覚めると、そこは見知らぬ場所・・・。手には鎖が繋がれている。
意識もおぼろげな元ボクサーの町村の前には、

かつての後輩、的場が現れる。
状況も理解できないまま、鎖を外そうと躍起になる二人の前に、

また一人の男が現れる。
町村の現役時代のライバル、牛島だった。

その刹那、無機質な女の声が響き渡る。
「町村さん、どちらかを選んでください。

いらない方を殺してください。」
戸惑い、混乱する町村。

自分がどれだけ町村に必要だったか必死に訴える的場と牛島。
やらなければ、自分が・・・。追い込まれた町村は、

< JUDGEMNT(選択)>する。

だが、それで終わりではなかった・・・。
町村の前には、親代わりとも言えるジムの会長、かつての恋人、

離婚した妻達が、次々と現れる。
選べない、選びたくない・・・、でも選ばないと・・・。
自分の心の声との対話、果てない葛藤。

追い込まれ精神が崩壊し始める町村。
なぜこんな事をしなくてはならないのか?

誰がなんのために仕組んだものなのか?
永遠に続くとも思える究極の選択の末に、残ったものとは・・・。

 

■ 20012年11月劇場公開■

CAST横川康次/大嶋宏成/堀越のり/池田光正/ガッツ石松 他

■ STAFF監督:辻岡 正人 

脚本:門肇 

製作:川俣宏志 

   プロデューサー:犬童一利

   音楽プロデューサー:高田竜一

   主題歌:『JUSTICE』 唄:MADOKA 作曲:永原功 作詩:MADOKA

   挿入曲『確かにあの日…』 作曲:続城健太郎/DIVA

   

製作:REIZ INTERNATIONAL

第1回 氷見絆国際映画祭 優秀賞受賞

■ 2013年7月DVD国内リリース
■ 2013年4月米国DVDリリース

 

 

JUDGEMENT-日本版-

¥3,000価格

    ©copyright (c)2007-2018 Sound Records LLC. All rights reserved.

    • White Apple Music Icon